メタバリアSと飲む食べる私のサプリに違いはあるの?

メタバリアSも飲む食べる私のサプリはどちらも富士フィルムから販売している糖質制限サプリです。

どちらも食べたものの糖質の吸収をカットすることができるダイエットの強い味方ではあるのですが、効果に違いはあるのでしょうか?

本気ダイエットをしたいなら、より効果が感じやすいものを使ってみたいのですが、ダイエット効果が高いのはどちらなのでしょうか?

飲む食べる私のサプリの特徴

メタバリアSも飲む食べる私のサプリもどちらも同じ会社から発売しており、糖質をカットする効果があるのですが、一体どんな違いがあるのでしょうか?

メタバリアSはダイエットに悩む方全般向けに販売されていますが、飲む食べる私のサプリはダイエットしたいけれど、甘いものがやめられない20代〜40代の女性をターゲットにしています。

ダイエットサプリってちょっとおばさん臭い…と思われている方でも手に取りやすいようにパッケージはピンクのハートをモチーフにした作りとなっており、女性が思わず可愛い!と試したくなるようなデザインなのも特徴ですね。

粒の形はなんとハートになっていて、これは女子受け間違いなしとSNSでも話題になっています。

ただ可愛いだけでなく、もちろん品質や成分効果にもこだわって作っており、糖質制限サプリを試してみたいけれど、なかなか勇気が出ない…という方も気軽に始めやすくなっていますよね。

サラシノールの含有量には大きな違いが!?

女性が試してみやすいデザインとなっている飲む食べる私のサプリですが、メタバリアSとの大きな違いは成分の含有量です。

糖の吸収を抑え、腸内環境を正常化させる効果のあるサラシアから抽出されたサラシノールはメタバリアSと飲む食べる私のサプリのどちらにも含まれているのですが、サラシノールの含有量はメタバリアSのほうが圧倒的に多いのです!

飲む食べる私のサプリのサラシノールの含有量は0.2mgのところ、メタバリアSは5倍の1.0mgも含まれていました。

それならメタバリアSのほうが圧倒的に効果の実感力が高そうですが、メタバリアSと飲む食べる私のサプリとでは効果に違いがあるのでしょうか?

実際に検証してみました!

どちらが効果的?メタバリアSと飲む食べる私のサプリを徹底検証!

メタバリアSと飲む食べる私のサプリでどれくらい違いが出るのでしょうか?

2つのサプリの口コミを比較してみたところ、やはりメタバリアSのほうが、体重が減りやすい、便秘が解消されたなどの効果の実感力が高いようですね。

飲む食べる私のサプリの口コミも評価は高いのですが、メタバリアSに比べて効果を実感するのに時間がかかります。

メタバリアSだと大体2週間〜1ヶ月ほどで体重が減る、今まで着られなかった服が着られるようになったなど分かりやすい変化を感じることができます。

しかし、飲む食べる私のサプリの場合、効果を実感できるのに1〜2ヶ月かかるといった口コミが多いことからより早くダイエットを成功させたいのであれば、メタバリアSを使用しましょう。

メタバリアSも飲む食べる私のサプリもどちらも魅力的なサプリではありますが、効果が出る早さやデザインに違いがあるので、自分がどちらを優先したいのか考えて選択してくださいね。

メタバリアSも飲む食べる私のサプリもどちらも糖質制限サプリではありますが、サラシノールの含有量やデザインに違いがありましたね。

痩せることを最優先として使用するのではあれば、飲む食べる私のサプリよりもメタバリアSのほうが満足度は高いでしょう。

ダイエットは辛いもの、そう思い込んでいる方も多いですが、効果的なダイエットサプリに助けてもらうだけで簡単に楽痩せすることができます。

ダイエットがうまくいかずに悩んでいるなら、メタバリアSにサポートしてもらってみてはいかがでしょうか?